大人のアプリで憧れの叔父に似ていた人と遭遇した

大人のアプリで憧れの叔父に似ていた人と遭遇した

私は昔から叔父のことが好きでした。想いは私の一方通行でしたが、いつも私を可愛がってくれたので時間が許す時はずっと側にいました。いつしか私は叔父に恋愛感情を抱くようになっていたのですが、ある時不慮の事故で彼を喪いました。
私はなかなか叔父のことが忘れられず、どうにかして叔父の代わりになる人を探そうと思っていました。勿論それで叔父が帰ってくるわけではありませんが、私の心は一時的にでも満たされるのです。叔父のような大人の恋人を心から求めていました。
普段の日常では出会いがありませんでしたから、出会い系アプリを使うしかありませんでした。ここでなら利用者も多い筈ですから、大人の恋人を見つけることも可能だと思ったのです。
アプリに登録して少し色々な登録者の情報を眺めていたのですが、その時に一通のメールを受信しました。開けてみるとその人は私よりも10歳ほど年上の人でした。職業はIT系で、顔が叔父にかなり似ていたのです。私はその顔画像を見てから、一気に彼の虜になってしまいました。メールをしていても誠実そうな人柄は伝わってきたので、2週間後に会うことになりました。
待ち合わせたのは長野のとある駅前で、待ち合わせた時間よりも二人共早く来ていました。その日はまず喫茶店に行き、その後でカラオケに行くことになりました。その人には、私が亡くした大好きな叔父にとても似ていて興味があると伝えていました。なので初対面なのにも関わらず、本当の叔父のように甘えてしまったのです。彼も心を許す私が可愛かったのか、ひたすら頭を撫でてくれました。
彼とは何度もデートをして、4回目にして向こうから告白をされました。今では大人の恋人でいながら、少し禁断な関係のような形で付き合っています。アプリを通じてこうした出会いがあってよかったです。

 

長野 20歳 女性 事務