FPSの攻略SNS掲示板から始まった私と彼女の関係

FPSの攻略SNS掲示板から始まった私と彼女の関係

私は大学生の頃、FPSと呼ばれるオンラインで遊ぶゲームにハマっていました。
昼も夜も無いくらいにハマっており、そのゲームの世界観にドップリと浸っていたのです。

 

しかし私の扱うキャラクターは女性の姿を模したものになっており、一般的には女性プレーヤーと思われていたのかもしれません。

 

ある日突然、そのゲームの攻略SNSの掲示板でとある20歳の女性に「同性として」ゲームの攻略法を聞かれたのです。

 

私は最初に面白半分でネカマになって質問に答えていたのですが、次第に罪悪感に苛まれるように……。

 

そして私は攻略SNSの掲示板から、都内某地区でリアルに顔を合わせてFPSに興じようと誘ってみたのです。

 

ちなみにその掲示板、特定の人しか閲覧することが出来ない機能もあり、管理人の権限のもとに自由に情報交換が出来るのです。

 

すると女性の方からはOKの返事。
こうしてリアルに顔を合わせることになったのですが、私はゲームを楽しむというよりも謝罪をするべきだと心の中がモヤモヤしていました。

 

こうして実際に顔を合わせたのですが、その時の彼女の驚いた顔は今も忘れません。
そして一目惚れしてしまったことも。

 

私は早々に謝罪をすると、彼女は最初怪訝な顔をしていましたが徐々に笑顔になり、そして許してくれたのです。
私がホッとしたことは言うまでもありません。

 

私たちは初対面でありながら初対面ではないという微妙な関係ながら、ゲームを通じて徐々に接近。
緊張の糸もほぐれてしまったのか、ゲーム中もわざと肩が当たるくらいに近寄って、1ステージが終わると顔を見合わせながら喜びを分かち合うようになりました。

 

そして顔を合わせてから3時間後、ついに私がヒョイと顔を近付けて彼女の唇を奪ってやったのです。

 

彼女はそれに対して嫌がる素振りは見せず、むしろそれを待っていたという雰囲気すら醸し出していたのです。

 

私の頭の中からゲームのことが消えた瞬間です。
もしかしたらもう彼女はそうだったのかもしれません。
実店舗から私の家へ行かないか誘うと、彼女はしばし無言でこちらを見つめた後にOKの返事。

 

こうして私たち二人は初対面でありながらキスをし、そして私の自宅で一つになることになったのです。

 

攻略SNSから出会った私たちですが、関係はそのまま続き5年が経過した今も続いています。

 

ちなみに、彼女も私に謝罪をしてきました。
「20歳と言ってたけど、本当は24歳なの」と。
正直どうでもいいです。
好きなので。

 

【東京都/20代/男/会社員】